【Menu】アカウント作成 - ログイン - Usotter.png ウソッター

コレもオススメです!見ませんか?!→ 「ウソペディア (MMORPG)」「エクストリーム・うんこかけご飯」「デデンネの日」「ヌマクローレコード」「阿蘇公国
緊急の連絡はTwitter「@usopedia_kouhou」まで! それ以外は案内所へお願いします!
CC BY-NC 4.0(一部ページを除く)


(重要なお知らせ)

  • 恣意的理由による他人コメントの削除やアシスタント権限を剥奪する行為があったため、創立者であるWiiU氏のSysop・BC権限、コメント権限を一定期間外すことにしました。Sysop・BC権限は22日前後に戻し、コメント権限の再付与は一般利用者による議論によって付与します。なお、利用者のブロックとページ削除は創立者権限でも行えます。
  • 上の事情による上位権限での対処が遅くなることに加え、荒らし接近に伴って暴走注意報が(勝手に)発令されたためIPユーザーの編集を一旦ストップします。予めご了承ください。

のび太国

提供: ウソペディア
移動先: 案内検索

曖昧さ回避:この記事では、のび太国について記述しています。他ののび太国については、のび太国 (曖昧さ回避)をご覧下さい。



のび太国
野比連合共和国
(野比聯合共和國)
Nobitakoku.jpg 100px
(国旗) (国章)
国の標語 : ドラえも〜ん
のび太国の位置
公用語 日本語
首都 豊島府練馬特別市月見台特別区
最大の都市 東京特別市
皇帝 野比のび太
首相 源静香
面積
 - 総計
 - 水面積率
世界第172位
[[43720km2|]]km²
82km2
人口
 - 総計(2015年年
 - 人口密度
世界第4位
[[3億722万5268人|]]人
1,155人/km²
政府 源自由党
国民的な英雄 不明
建国年月日 1855年3月6日(4月3日)(新日本帝国成立)
1975年10月1日(のび太日本国亡命政府成立)
1976年2月11日(のび太国成立)
通貨 のび太円 (NBY)
時間帯 UTC +9,+9.5 (DST: 無し)
国歌 君が代(のび太国版)
のび太愛国歌
呑気なのび太君
のび太君0点
宗教 神道、仏教創価学会ドナルド教葱神教ぽぽぽぽーん教幸福の科学ヴェルタース教鉄道教統一教会ねるねる教オウム真理教恒心教ドラ焼き新教
国際電話番号 +888

のび太国とは、源静香首相により統治されている(元)人民産業社会帝国立憲資本主義制国家である。なお、現在は立憲民主共産資本主義国家となった。


概要[編集]

こののび太国は、名目上現存する唯一ののび太国である。元首は、未だに野比のび太氏であるが、現在元首に主権はなく、首相の源静香氏に主権がある。領土は東京、神奈川、千葉、のび太諸島を統治し、日本国チバラギ共和国東京ディズニーリゾート合衆国とは陸の国境、どうぶつの森倒壊北陸連邦シーランドジャパンちゃれんじ国とは海の国境で接しており、その他日本中やどうぶつの森に所々飛び地領土を有する。 のび太国は、2代目のび太国の消滅に伴い、当時前皇帝が崩御し後継がいなくなった状態で消滅寸前だった新日本帝国に亡命した事により誕生した。当初は、国民の意向から、のび太氏は皇帝ではなく、首相となったが、1981年に出木杉英才氏が首相になると、のび太氏は、皇帝となった。この時、のび太国憲法が改正され、主権を皇帝から首相に移した。また、出木杉政権下ではのび太の様なバカを生まないように小学校6年間を義務教育として制定した。

1979年には、練馬区薄ヶ原にあるいつもの空き地とのび太の家付近を自国領土とし、2代目のび太国が事実上復活し、首都は練馬区芒ヶ原に置かれた。しかし、首都と最大の都市がある諸島群が離れており、陸移動するには、日本の領土を経由する必要があった。更に、出国せずに移動するには、練馬空港〜野比空港間をのび太航空で移動するか、或いは田奈川にある。西芒田奈川桟橋から船で野比港大桟橋まで水運で行く必要があり、交通が非常に不便だった他、自動車での移動が不可能だった。これが原因で、後々地下シェルターの建設に至った。

1985年頃からは、学校嫌いだったり、怒られるのが嫌やら何らかの理由で家出した児童・生徒がのび太国に亡命し、当時800万人近くしかいなかった人口がこれ以降爆発的に増えるようになり、10年後の1995年には、1億人を越える程にまで膨れ上がり、20年後の2005年には2億3000万人まで増えた。

その後、2014年9月頃からはクーデターが起こりソ連式社会主義制でなおかつ半資本主義を取る国家から民主的国家に多少変更された。

のび太国は、北朝鮮、のび太連邦加盟国、ディズニーランド、ちゃれんじ国、中国、独裁国、社会主義国と友好関係を築いており、九州公国、韓国とは余り仲が良くない。また、皇帝の野比のび太氏は、自称国であるさくらニュータウン国の首長(自称:皇帝)の天野景太氏との仲は、犬猿の仲を遥かに超える程険悪である。
日北東同盟からは首都東京を取られてしまった憎しみから険悪を通り越してしまっており、国交は断行している。

地下シェルターの建設[編集]

1982年、当時の出木杉政権は、のび太諸島〜帝都芒ヶ原間の移動があまりにも不便かつ、発展の上で問題があるとして、今後5年以内にシェルターを建設・整備する事を発表、1983年に、着工し、1985年には池袋シェルター〜鎌ヶ谷シェルターが完成、22世紀の技術により、地下なのにお察し下さいなレベルの明るさを実現し、さらには、夜になると、暗くなるようになった。これに使用しているのは、太陽光苔である。1987年には、成田シェルター〜銚子シェルターが完成、その後1989年に鎌ヶ谷シェルター〜成田シェルター間が完結し、シェルターが全て完成した。その後も、急激な人口増加に伴い、現在でも増改築を繰り返している。

なお、地下シェルターの深さは、地底1000メートル〜地底300メートルである。

民主主義クーデター[編集]

2014年でもソ連式社会主義制をとっていた(更に、反民主主義・反自由主義も掲げた)ため日本との断絶状態に入り日本がのび太国国民の入国を拒否したためのび太諸島の空港から友好国(朝鮮民主主義人民共和国)のフラッグキャリア高麗航空の便に乗り、北朝鮮から日本へ不法入国するしかなかった。 このことについて国民大反発、ついには日本からオタク系統のアニメ、マンガまで輸入できなくなったため国民の大半が社会主義体制に嫌気が差し他国への亡命が相次いだ。 剛田武首相は当初このことについて弾圧をしていたため政府内からも反発が相次ぎ、源静香を党首とする最大野党「源自由党」及び「出来杉民主党」、「骨川社民党」によるクーデターが発生し、2014年12月21日に剛田武は首相を退位 国政を変え源静香を首相とする新体制が誕生、のび太社会資本主義人民興産業大帝国という堅苦しい名前から野比連合共和国というシンプルな名前となった。

現在、のび太国はほぼ民主主義とはなったものも韓国同様真の民主主義では無く、あくまで、社会共産的資本民主主義という、従来方針の拡大解釈としている。

日本大反乱[編集]

日本大反乱後のび太国が手に入れた領土。東京~銚子間は地底シェルターと地上の立体重複領土となった。

のび太は主権のない飾りの皇帝となっていたが人望は衰えず、日本転覆を計画した。配下のスパイにより実行され、日本は大混乱しその隙に日本全土を手に入れるはずだった・・・・が各地の都道府県がそのまた隙を突いて独立を宣言し

が勝手に独立しのび太国は仕方なく関東地方のみを手に入れるつもりだったが山形、茨城、群馬、長野、山梨、新潟などに亡命した日本国、親日政府の北陸共和国東海連邦によりそれも阻まれ、また仕方なく東京、神奈川の旧武蔵国の部分、千葉の大半(残りはチバラギ共和国と日本の安房県が支配)、埼玉の大半(北北西部は日本の北秩父県)のみを手に入れた。なお源静香氏はそれを容認したが副首相の出来杉英才氏は亜洋事変‎‎時点と同様反対している。

詳しくは日本大反乱を御覧下さい

また、のび太国は1982年にもアジア、オセアニアの全地域を支配する巨大国家「大亜洋帝国」を建国しようと反乱を起こしたが、この時は自衛隊により鎮圧された。こちらについては亜洋事変を参照の事。

一般庶民の状況[編集]

国民の約半数の約1億5千万人は中所得・高所得で日本と何ら変わらない状況であるが、後の半数は貧困層となっているのが実情である。また、インターネットの普及率は30%と低い。

そのため貧困層の亡命が絶えないため、のび太国側は貧困層の改善に取り掛かっているが、日本連盟側は依然亡命の手助けを行っているため全く改善しない

軍隊[編集]

軍隊は陸・海・空軍を所持している。中国・北朝鮮と共に戦後唯一侵略行為で領土を拡げた国の一つである。

兵器は主に、自主製作のものとソ連軍の旧式兵器である。なお、少数ながら旧日本軍の兵器も使用されている。

また、原子爆弾・水素爆弾を複数所持しており、核実験を行っている。詳しくはのび太連邦軍を詳細のこと。


アニメ関連[編集]

アニメ、マンガは東京、神奈川、千葉の殆どを制圧したためあまり困らなくなったがのび太国外にあるアニメ会社(京都アニメーション、PAワークス)はのび太国のテレビ局へアニメを提供しないと当初は発表した。(のちに条件付きで提供開始)また東京を本社としているアニメ会社はのび太国へのアニメ提供はするものの第三国(永世中立の京奈和共和国)を経由引き続き日本へリアルタイムで提供している。これにより大反乱後でも全国ネットは達成されている
なおのび太国はこの事に関して不満だが変なふうに刺激するとまたのび太国内のアニメが消滅し内乱が発生してしまうため黙認している。(但し、クレしんらきすた等春日部国関係者のアニメ・漫画は、治安維持法に基づき国内配信禁止。また、その他作品も、のび太国を批判するシーンや不都合なシーンが含まれる場合NGだがのび太自身がアホなのでそのまま通してしまい、「なにこれwww眼鏡をかけている皇帝が顔芸しながら消滅しているwww面白いww」となるためあまり徹底されていないのも事実)

交通[編集]

のび太国内は、鉄道、バス等公共交通機関が発達しており、現在鉄道路線数路線を強制整備方針を打ち出している。また、高速道路もきめ細やかに整備かれており、交通不満は少ない。主要な交通路は以下の通り。

一般道路[編集]

  • 東海道
  • 横浜街道
  • 中原街道
  • 横須賀街道
  • 野比街道
  • 千葉街道
  • 甲州街道
  • 練馬街道
  • 川越街道
  • 中山道
  • 日光街道
  • 奥州街道
  • 松戸街道
  • 銚子街道
  • 久里浜街道
  • 大山街道・厚木街道
  • 東部街道
  • 埼玉街道
  • 秩父街道

高速道路[編集]

都市高速[編集]

全て、東京都市高速公社が管理。

  • 1号線 上羽線
  • 2号線 目黒線
  • 3号線 用賀線
  • 4号線 新宿線
  • 5号線 高島線
  • 6号線 向島線
  • 7号線 小松川線
  • 8号線 八重洲線
  • 9号線 深川線
  • 10号線 晴海線(途中まで完成。建設中、2020年までの強制建設命令執行中)
  • 11号線 芝台線
  • 12号線 練馬線(2022年までの強制建設命令執行中)
  • 13号線 湾岸線

高速自動車国道[編集]

  • 湾岸高速道路(浮島JCT~合流点)
  • 横羽高速道路
  • 狩牧高速道路(狩場JCT~牧野JCT)
  • 東名高速道路(東京IC~横浜町田国境料金所)
  • 横須賀高速道路(横浜町田JCT~久里浜IC)
  • 中央高速道路(高井戸IC~八王子国境料金所)
  • 関越自動車道(練馬IC~花園国境料金所)
  • 東北自動車道(江北JCT~村君国境料金所)
  • 常磐自動車道(小菅JCT~ 船戸国境料金所)
  • 東京外郭自動車道
  • 西総武自動車道

国鉄[編集]

  • 山手線
  • 武蔵野線
  • 横須賀本線(日本時代の東海道本線東京~大船と横須賀線大船~久里浜)
  • 根岸線
  • 高尾線
  • 五日市線
  • 青梅線
  • 川越線
  • 栗橋本線(東北本線)
  • 熊谷線(高崎線)*取手線
  • 成田線
  • 高城本線
  • 勝浦線
  • 木更津線
  • 大網線
  • 横浜線
  • 南武線
  • 寄居線
  • 夷隅線

飛地[編集]

伊予市及び松山市付近が対岸が四国連合共和国領になっているのに対して、ここはのび太国の領土となっている。また、南大東島・呉市中心部及び倉橋島能美島・硫黄島等の火山列島ものび太国の飛地になっている。

国境壁と国境通行[編集]

のび太国の国境(国境が山や川である場合を除く)には万里の長城・ベルリンの壁のような大型の侵入防止壁が建設されている。道路での国境通行には、金1600円の支払いとパスポート(一般道路の場合。高速道路は28000円とパスポート)を国境警備隊に見せる(金を支払う)事で通行が可能である。また、鉄道の直通運転は行われていない。

長城は、関東地方の日本国境部と、九州の国境主張部・大分県周囲に建設されている。長城周辺は厳重な警備が成されており、不法な入出国は不可能に近い。

歴代皇帝[編集]

毛利朝[編集]

  • 初代 毛利元房 - 建国者。43歳にして新日本帝国を建国。1879年に67歳で崩御。
  • 2代 毛利元芳 - 1879年即位。1909年崩御。
  • 3代 毛利元吉 - 1909年即位。1922年崩御。
  • 4代 毛利元仁 - 1922年即位。1971年に共産主義者に暗殺される(高江橋事件)。
  • 5代 毛利清将 - 1971年即位。1973年に崩御。後で崩御原因は何者かが入れた毒物だと判明。
  • 6代 毛利忠義 - 1976年にのび太国の指名で即位。旧宮族出自。1982年の出木杉政権樹立で退位。

野比朝[編集]

歴代首相[編集]

新日本帝国時代[編集]

  • 初代 宮田 大一 (1894~1906)
  • 2代 浅沼 秀章 (1906~1931)
  • 3代 佐藤 健三郎 (1931~1945)
  • 4代 稲垣 博 (1945~1959)
  • 5代 新堀 高浩 (1959~1971)
  • 6代 増山 浩次 (1971~1975)

~~以降 1978年3代のび太国発足まで首相無し~~

のび太国以降[編集]

  • 7代/のび太国初代 野比のび太 (1978~1982)
  • 8代/のび太国2代 出木杉英才 (1982~1985)
  • 9代/のび太国3代 剛田武 (1985~1998)
  • 10代/のび太国4代 矢尾 俊光 (1998~2000)
  • 11代/のび太国5代 長田 弘 (2000~2003)
  • 12代/のび太国6代 中川 圭一 (大中川帝国 皇太子) (2003~2005)
  • 13代/のび太国7代 武石 佼成 (2005~2006)
  • 14代/のび太国8代 野比のび太 (2006~2008)
  • 15代/のび太国9代 後藤 忠 (2008~2011)
  • 16代/のび太国10代 剛田武 (弾劾期間終了に伴う首相職復帰)(2011~2014)

野比連合共和国時代[編集]

  • 17代/のび太国11代/野比連合共和国1代 源静香 (2015~2016年)
  • 18代/のび太国12代/野比連合共和国2代 源義雄 (2016年~2017年)
  • 19代/のび太国13代/野比連合共和国3代 源静香 (2017年~)

歴代副首相[編集]

  • 新日本帝国では不在

のび太国時代[編集]

  • 1代 ジャイ子 (1978~1981)
  • 2代 剛田武 (1981~1985)
  • 3代 中川圭一 (1985~2003)
  • 4代 骨川スネ夫 (2003~2006)
  • 5代 剛田武 (2006~2011)
  • 6代 骨川スネ吉 (2011~2015)

野比連合共和国時代[編集]

  • 7代/野比連合共和国1代 出来杉英才 (2015~) (元首相)
  • 8代/野比連合共和国2代 源静香(2016~2017)
  • 9代/野比連合共和国3代 出来杉英才(2017年~)

歴代国防大臣[編集]

新日本帝国時代は首相と兼任していたため不在

  • 1代 骨川スネツグ(1978~1985)
  • 2代 剛田小助(1985~1999)
  • 3代 片倉サブロー(1999~2003)
  • 4代 茂手もて夫 (2003~2015)
  • 5代 片岡玉夫(2015~2016)
  • 6代 出来杉英才(2016~)

政党一覧[編集]

  • 源自由党 (現在の与党)
  • 出木杉民主党
  • 骨川社民党
  • 剛田協和党
  • 木手民国党
  • 天野連合自由党
  • 社帝党
  • 社民国党
  • 協和帝国党
  • 共和国の仲間達
  • 東京社会共和党
  • 民主共和国と共に

かつて存在した政党[編集]

のび太国議会[編集]

議席数は全部で650席、一院制である

  • 源自由党 290席
  • 出木杉民主党 150席
  • 木手民国党 60席
  • 天野連合自由党 50席
  • 骨川社民党 10席
  • 剛田協和党 10席
  • 社帝党 10席
  • 社民国党 7席
  • 協和帝国党 5席
  • 共和国の仲間達 3席
  • 東京社会共和党 1席
  • 民主共和国と共にの 1席
  • その他 53席

省庁[編集]

現在46省存在する。なお、1985年の官省庁整理以降一度も増減がなかったが、2015年に連邦省が新設された。

  • 自治省
  • 外務省
  • 法務省
  • 司法省
  • 建設省 (道路建設、軌道線の管理、国鉄軌道線の建設)
  • 鉄道省 (鉄道の敷設許可、旅客鉄道運輸の統制、国鉄の運営)
  • 道路交通省 (道路交通の管理。バス・タクシー等乗合自動車業の許可・バス路線新設並びに管轄)
  • 海上省 (国営航路の運営・航路届出・船舶免許の管理)
  • 航空省 (空港の設営・管理)
  • 財務省 (2015年4月、大蔵省から改称) (紙幣、・硬貨の発行、管理)
  • 郵政省 (郵便の監督)
  • 通信省 (電話・インターネット回線の管轄、建設、管理並びにインターネット・電話事業の許可及び有線または無線による通信事業または免許の許可)
  • 連邦省 (のび太連邦に加盟している他の国家の管轄・新規加盟の許可)
  • 兵部省 (陸軍・海軍・空軍等軍隊全体の管轄)
  • 軍需省
  • 農業省 (普通農業に関する管轄、法整備及び全国農業会の設立、気象庁の管轄)
  • 林業省 (普通林業管轄・林業事業許可・国営林業地の管理)
  • 畜産省 (牛・豚等家畜動物及び鶏等家禽の登録・管理並びに畜産に関する法整備)
  • 水産省 (漁業の管轄管理、遠洋漁の許可)
  • 福祉省 (介護・福祉事業。国営介護センター・国営老人ホームの運営)
  • 厚生省 (福利厚生)
  • 労働省 (労働管理)
  • 文部省 (教育の管轄。国営学校の運営。)
  • 商業省

この節は、執筆者が、面倒臭いので途中で放棄したか、または途中で寝てしまったので、現在書きかけです。あなたによる嘘でも楽しい加筆が望まれています。よろしく頼みましたよ。

廃止[編集]

1976年ののび太国発足当初の省庁(改革6省)

のび太国民営化会社[編集]

  • 株式会社野比郵政事業(旧郵政省)
    • 野比郵便局
    • 野比貯金
    • 野比簡易保険
  • NRグループ(旧野比国有鉄道)
    • NR関東
    • NR関西
    • NR北九州
  • NOMEXグループ(旧東京都市高速公社、旧野比高速自動車国道公団)
    • NOMEX関東
    • MOMEX関西
    • MOMEX北九州
  • 株式会社野比航空事業(旧のび太航空)
  • 株式会社野比源エアー(旧のび太航空)

通貨[編集]

通貨単位は日本と同じ円であり、のび太円(NBY)と呼ばれる。但し、日本とは一部デザインが異なる他、レートは「1ドル=360のび太円・1ユーロ=360のび太円」固定であり、日本円よりも1円の価値は低い。またデフレ率が高い為、物価が安い。なお、人民元は中華圓・ウォンのうち北朝鮮は朝鮮圓・韓国は南朝圓で日本円は日本圓と表記される。

また、銭・厘が未だ現役であり、特に銭は多く製造されている。なお、厘は製造はされているものもあまり流通しておらず、もっぱら使われないようである。

なお、のび太国内では常用漢字や中国の簡体の様なものが制定されていない為、円は圓・銭は錢・厘は釐が正式な表記とされている。

硬貨

「1厘・5厘・10厘・50厘・1銭・5銭・10銭・20銭・50銭・1円・5円・10円・20円・50円・100円」の15種類

紙幣

「200円・500円・1000円・2000円・5000円・1万円」の6種類

府県[編集]

現在のび太国にはこの様な府県が存在する。ほとんど出木杉民主党、源自由党が担当している

総武地方[編集]

  • 豊島府(首都・府知事 源義雄) 源自由党
  • 東京府(府知事 佐々木小三郎) 出木杉民主党
  • 荏原県(県令 大川三郎) 源自由党
  • 多摩県(県令 浅本光) 源自由党
  • 川崎県(県令 川上ムラオ) 出木杉民主党
  • 横浜府(府知事 土岐トオル) 源自由党
  • 横須賀県(県令 浅川瑠璃) 出木杉民主党
  • 久里浜府(府知事 源志津子) 出木杉民主党
  • 鎌倉県(府知事 源吉助) 源自由党
  • 秩父県(県令 村上切嗣) 木手民国党
  • 埼玉県(県令 海馬木子) 天野連合自由党
  • 野田県(県令 木手英一) 木手民国党
  • 柏県 (県令 楠木真理) 出木杉民主党
  • 鎌ヶ谷県(県令 木手大壱) 源自由党
  • 船橋県(県令 海馬三太) 出木杉民主党
  • 千葉県(県令 出来杉大) 出木杉民主党
  • 木更津県(県令 中澤三太郎) 源自由党
  • 印旛県(県令 鈴木小次朗) 源自由党
  • 佐倉県(県令 佐海健) 源自由党
  • 成田県(県令 成田士郎) 源自由党
  • 東金県(県令 衛佐志貴) 出木杉民主党
  • 夷隅県(県令 間斬和布) 木手民国党
  • 小見川県(県令 遠作紗理) 出木杉民主党
  • 芝山県(県令 言佐友蔵) 源自由党
  • 銚子県(県令 鈴木一川) 出木杉民主党

野比諸島地方[編集]

  • 総東県(県令 田川夕郎) 源自由党
  • 久方県(県令 玉岡言郎) 天野連合自由党
  • 高城府(府知事 出来杉秀年) 出木杉民主党

時間帯[編集]

現在UTC+9,+9.5の3つの時間帯が存在し、国内で30分の時差がある。使われている地域は以下の通り。

UTC+9 中央標準時[編集]

  • 総武地方(豊島府、東京府、荏原県、多摩県、川崎県、横浜府、横須賀県、久里浜府、秩父県、埼玉県、船橋県、千葉県、鎌ヶ谷県、柏県、野田県、木更津県、夷隅県、佐倉県、印旛県、成田県、東金県、芝山県、小見川県、銚子県)
  • 野比諸島地方(総東県)

UTC+9.5 東方標準時[編集]

  • 野比諸島地方(久方県、高城府)

放送局[編集]

国営・準国営・公共放送[編集]

民間放送[編集]

全国放送(三大民放)
  • 源放送
  • 剛田テレビジョン
  • 骨川放送
地域放送

外国国営放送[編集]

  • 朝鮮中央放送

過激派組織[編集]

のび太国の領土内には、春日部国川崎国・さくらニュータウン国という独立過激派組織が存在し、これらをまとめてのび太国三大過激派組織と呼ばれる。それぞれの指導者は、野原信之助・川崎の少年事件の主犯・天野景太である。

 

この項目『のび太国』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ

Uncyclopedia logo.png
アンサイクロペディアでユーモア研究生の暇人達が、「のび太国」の項目を執筆しています。
Jawpno.png
この項目のび太国は、ウィキペディアには存在しませんので、どうぞのび太国を執筆してあげてください。
NoEnpedia.png
ヤツデ感染症のエリートのエンペディアン達も「のび太国」を執筆していません。いくらエリートでも、彼らはウソペディアンとは違うのです。
ユアペディアロゴ.jpg
ユーモア欠落症患者の犯罪者の為に荒らされまくって気がおかしくなってしまったユアペディアン達が「のび太国」の項目を執筆しています。


ご意見を共有しましょう