【Menu】アカウント作成 - ログイン - Usotter.png ウソッター

こちらもオススメです!→ 8:38 / しまじろう自警団 / ドナルド教 / 九州公国 / 山手線 /
緊急の連絡はTwitter「@usopedia_kouhou」まで! それ以外は案内所へお願いします!

ホウエン地方

提供: ウソペディア
移動先: 案内検索

ひよこ陛下

秀逸になりたがっている記事

Featured.png

この記事は秀逸になりたがっている記事だよ。書いた本人とひよこ陛下がそう言うんだから間違いない。
より素晴らしい記事にできるなら、さらに面白くしてみもいいけど、もしかしたら秀逸な記事への投票をしてもいいかもしれないね。

ホウエン地方(豊縁地方、ーちほう)とは、ミズゴロウ神を祀る総大社や様々な神社、神が存在し、人々の縁も深い地方である。

神があまりにも多い為、神々の地と言われ、Hydeなどの有名人が多く別荘を構えることでも有名である。

ユアペディアロゴ.jpg
ユーモア欠落症患者の犯罪者の為に荒らされまくって気がおかしくなってしまったユアペディアン達が「ホウエン地方」の項目を執筆しています。



概要[編集]

ミズゴロウ神の居地であり、一種のAV女優とも言われるハルカの居住地でもある。

関東地方城都地方から少し離れた場所にある。というより、本来の位置的には本州からそこまで離れていない筈だが中国がないので、気にしてはならない。形は、九州に似ているが、九州とは違い地形は約90度西側に傾いている。九州とは同じではないのだ。


地理[編集]

面積は15600㎢であり、海岸付近には平野部が多い、関東地方とは真逆に自然が豊かなまま残っており、環境が悪いとしても稀にゴミの山や砂漠、火山灰降灰地帯が存在するのみである。

温帯の亜熱帯部に属している為、気候は比較的温暖であり、半袖が多い、勿論冬が寒くない訳ではないが。


町・都市[編集]

ミシロタウン

ゲーム版では初めの町。人口は100人余り。日本の行政政令上町であるかはお察し下さい。オタマギ博士の研究所とミズゴロウ神を祀る神社の総本山である水白神宮が名所である。漢字表記は水白町である。余談だが水白は身白を美化した地名である[1]

コトキタウン

ミシロタウンの隣にある人口300人近くの田舎町。(しかし、人口が100人余りしかおらず施設もまともにないド田舎であるミシロタウンよりはまだマシ)オタマギ博士のフィールドワーク地として名高く、よく博士が訪問する事が多い。森の真っ只中にあって博士のフィールドワーク地に選ばれるだけあり、よくポケモンや熊や烏や野獣先輩やHydeが出現する。

漢字表記は琴木町。

トウカシティ

AV女優一流ポケモン育成家として有名なハルカ氏の出身地で男主人公の父親がジムリーダーになっている都市。邪馬台国の重要候補地ミズゴロウ神国の重要候補地である。ここら辺では最も大きな都市で人口は60万人程。

町の南部ではギャングと妖怪と過激派の町から発せられる悪臭が漂う。ミシロタウンからは徒歩で30分、鉄道で8分で着く。

カナズミシティ

ホウエン最西端でありホウエン地方で2番目に大きな都市。人口は100万人超え。ホウエンの大企業であるデボンコーポレーション株式会社の本社が置かれている。1920年代以前は小さな町だったが、ミズゴロウ神の導きに招かれた(と確信した)開拓使たちが内陸だけだったこの町を海岸まで拡大しそれによって大都市に成長した。住民は警備には用心深く、建物が塀で囲われていたりアルソックが付けられていたり、更にはドローンが上空を巡回している。

また、一般的な小中学校やトレーナーズスクール、更にはホウエン最大の大学であるホウエン大学も存在し麻帆良・つくばと並び国内有数の学園都市を形成している。

漢字表記は金済市。

ムロタウン

ホウエンの離島の一つ。中央は山になっている為砂浜に町が造成されている。往来したい場合は自力で泳ぐかミズゴロウ神に海面が下がる事を祈るかサーフィンをするか波乗りを使うか萩爺の船を借りるかでもしないと往来は不能な為、交通の便が非常に悪い。

島内の住民は暇人である為、常に本土とは異なる何らかの流行語があり、それで言葉遊びをして暇潰しをしている。 なお、島内はインターネットが使えないのでネット民は注意しよう。

漢字表記は室島町

カイナシティ

ホウエンの港町。客船貨物船双方の港がある為ホウエンでの海上交通の要所である。造船所が存在し、ホウエン製の船の大半はここで製造されている。また輸港市場もあり、特殊な道具をここで入手できる。

また、海の科学博物館が存在し、1998年から2002年頃にかけてアクア団に占拠されていた。なお博物館内部の楽曲はサントアンヌ号の船内楽曲のパ◯リである。

漢字表記は海南市。

キンセツシティ

ホウエン最大の都市。人口は500万人を超える。1960年代に人口の爆発的増加に伴って、近椄豊縁国土開発計画株式会社(1972年に大近椄開発会社に変更した後1997年に持株会社化し大近椄ホールディングスになりその後倒産)が地下都市ニューキンセツを建設したものも1999年に工事が中断され、こちらは現在はただの廃墟であり、内部は建設中に死亡した建築家の亡霊やコイルなど無生物ポケモンの住処となっている。

なお人口問題自体は2005年から2012年にかけて行われた。キンセツシティ立体拡張計画により解消された。なお、これの完成によりポケセンが二階建てから一階建てになった。

漢字表記は近椄市

シダケタウン

煙突山の麓にある下岳高原(しだけこうげん)にある町。煙突山の麓にある物も、風向きの関係で降灰がなく、ホウエンで最も空気が澄んだ地となっている。その為か、病弱な人の療養地として選択され、療養専用の木造棟も建造されている。後に廃人化するミツルもここに療養に来た。最近誰かがカナズミシティ側の道路から暴走族を通す為に勝手にトンネル採掘を行ったが完全に出来ておらず、グルーの住居となっていて暴走族の走行など不可能である。

漢字表記は下岳町

ハツシゲタウン

ホウエン地方西北部の農村。降灰量が多い為稲作には向かず町の周りは野菜を栽培する畑となっている。また、日本有数の隕石落下地である為、周辺はクレーターが多く火山灰の吸いすぎや隕石の衝突による死者が跡を絶たず、ホウエンのデットゾーンと言われる。

漢字表記は二十穣町

フエンタウン

煙突山山麓の温泉街。周辺には100以上の温泉で構成される噴煙温泉街が存在しここは全国的に有名な国内有数の温泉街である。また、町の中央にある噴煙中央温泉はなぜかポケモンセンターの内部が入り口である。ポケモンのタマゴを暖められる砂風呂がある為、ポケモン廃人がよく孵化作業を行う。しかし、ポケモン廃人のマナーが悪い為、最近はお察し下さい

ここだけ物凄く高齢化が凄く住民の大半はジジイやBBAであるが誰も気にしない

漢字表記は噴煙町

ヒワマキシティ

亜熱帯豪雨帯に位置するホウエン屈指の豪雨地帯の中に存在し、元々稲作地であった為ホウエン地方で最もミズゴロウ神の崇拝が強い。住居は昔は竪穴式住居であったが現在はツリーハウスとなっており、周辺は森となっている。ホウエン産木材の7割以上を占める木材産地で、木材問屋や販売店も置かれている。

町にはカクレオンが出没し住民を困らせる為、この町ではカクレオンは害獣として扱われテンプレート:バキューンを使ってまで退治されている。

漢字表記は鶸薪市

ミナモシティ

ホウエン地方東部にある観光都市。ダンシングデブの出身地である。

サファリパーク・遊園地・デパート・美術館・民宿・トレーナーズファンクラブ等が存在し、いつも多くの観光客が訪れるが、環境過激派が北東部の洞窟にアジトを作った為、環境過激派が過激活動を筆頭に行っていた20世紀末から21世紀初頭は観光客が激減していた。

なお、デパート屋上では土曜日にガラクタや不用品や余り物を販売する掘り出し物市が開催されており、人々(特にホームレスやNEET)の注目の的となっていて、ホウエンの住民の間では比較的有名である。

漢字表記は水面市

トクサネシティ

島にある都市では最も大きな町。種子島を彷彿させる宇宙センターがあり、ここよりスペースシャトルや対テポドン兵器が発射されている。ホウエンのチャンピオンダイゴの家があり、結婚後はハルカも住んでいる。ダンシングデブもホウエンお気に入りの場所三箇所に挙げた。

漢字表記は徳実市で島の名前は徳実島。

ルネシティ

隕石の衝突に伴う衝撃により噴火した火山の火口に溜まった火山湖の中にある町。その為水の都とも言われる。町がカルデラ火山の急斜面の上に立っている為、傾斜が大きく、デブは必然的に転ぶ事になる。

土地は石灰岩で出来ており、伝承ではこの島はミズゴロウ神が作り上げた神の島だと言われている。

漢字表記は流峯市

キナギタウン

サニーゴの死骸や群れの上に存在し、奄美大島の近くにあると噂される筏で出来た海上の町。戦艦通行の邪魔になる為、海上保安庁から立ち退きか埋め立ての命令が出されているが、町民は誰も気にしない為、一向にこれは進んでいない。

海上町の為、高波・津波・地震・強風・炎に弱く、2015年に不動産業社が行ったポケモン住みたくない町ランキングによると2位(1位はシオンタウン)に選出される汚名名誉を獲得した。

漢字表記は木渚町

サイユウシティ

市の名を冠しているが、他の市に比べるとそれ程大きくなく、チャンピオンロードが中央にある為、町が北部と南部に分断されている。北部はそこそこ栄えているが、南部はポケセンしか存在せず非常に閑散としている。

なお、2014年現在は支那中国ポケモン廃人の脅威から守る為、北部がホウエンポケモンリーグと一体化した為、都市と言えるかはお察し下さい

漢字表記は西遊町

自然[編集]

ホウエン地方は深奥地方には劣るが比較的自然が豊かな為、様々な自然が多い。あまりにも多い為、以下では主要やホウエンの自然を紹介する。

トウカの森

トウカシティ奥にある臨海部の森。海に近い為、塩害に強い木しか生えておらず、湧き水は塩水である為、脊椎動物(ポケモン)等は生息しておらず、虫のみが生息している。

また、ホウエン地方の虫採り少年の家出先としてよく利用される為、親は必然的に多く悩まされる事になる。

石の洞窟

室島北部にある洞窟。内部はとても暗く、懐中電灯かフラッシュを使わないと内部は目視不可能である。

煙突山

ホウエン最大級の活火山であり、火口には常にマグマが見え、エクストリーム・自殺のマグマダイブ部門の開催地でもある。フエンタウンや山麓にある温泉は煙突山の地熱によって暖められたDHMOを使用している。

神話では煙突山の起源について「ミズゴロウ神が暴れまわる海王牙神(カイオーガ)を鎮める為に石の大きな煙突を立てて水を蒸発させようと火を焚いた所グラードンがそこを襲い、マグマを沸かせて煙突を埋めてしまい。大きな高い火山になってしまった。それに戯けたミズゴロウ神はその山麓を掘って逃げた。そのグラードンが襲って出来た火山は煙突山となり、ミズゴロウ神が逃げ道として作った穴が後述する炎の抜け道になった。」と言われている。

炎の抜け道

山麓にある灼熱の洞窟。長い間滞在すると焼死する。炎系ポケモンが多数生息している。神話では先述した通り、ミズゴロウ神が逃げ道として掘った穴と言われている。抜け道という名前はミズゴロウ神の神話に由来する。

流星の滝

良く隕石の落下してくる滝。滝はかなり綺麗で水が透き通っており、世界三大美滝の一つである。神話では、ミズゴロウ神が人々への土産物として作ったと言われる。

日照りの岩戸

120番道路の途中にポツンとある小さな岩戸。かつてはグラードンの住処であったと神話で伝えられる。

送り火山

ポケモンの魂を極楽浄土に還元する墓場。成仏できなかった魂がゴーストポケモンとして出没するホラースポットでもある。

名前は死んだポケモンを埋葬する時にミズゴロウ神に無事に成仏してその後も極楽浄土で幸せに居れるように願う為に行われる送り火の儀がここで行われていた事にに由来する。

浅瀬の洞穴

海の上にある海上洞窟。干潮時と満潮時で形が変わる為、探索の際は潮の満ち引きに注意する必要があり、下手すると溺死したり塩害で死亡する場合かまある。干潮時には塩が取れる。

海底洞窟

伝説のポケモンが封印されている場所で、海底なのにやたらと複雑である理由は、ミズゴロウ神が仮にこのポケモンが復活したとしても直ぐには地上に出れないようにレックウザが作った大穴を塞いで迷路状にしたからとされる。

20世紀末から21世紀初頭にかけての事件の際にはマグマ団及びアクア団がここを占拠した。

2016年4月17日にグラードンがここから脱出し、大地震を起こした。

空の柱

大昔、何の意味もなく建てられた謎の古代遺跡。頂上にはレックウザが潜む。

ミズゴロウの島

ミズゴロウ大神が君臨した島。世界遺産に登録されている。

目覚めの祠

ポケモンの魂が目覚めて蘇ると言われる祠。水白神宮の神官等特定の人しか入れない為、一般人は見る事の出来ない引きこもり専用空間でもある。

この節は、執筆者が、面倒臭いので途中で放棄したか、または途中で寝てしまったので、現在書きかけです。あなたによる嘘でも楽しい加筆が望まれています。よろしく頼みましたよ。

主な宗教[編集]

主な宗教はホウエン神道・大真教・ドナルド教である。

また、創価学会、幸福の科学、統一教会などのカルト宗教が最も浸透していないのも特長である。

脚注[編集]

<

関連項目[編集]

Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「ホウエン地方」の項目を執筆しています。
ユアペディアロゴ.jpg
ユーモア欠落症患者の犯罪者の為に荒らされまくって気がおかしくなってしまったユアペディアン達が「ホウエン地方」の項目を執筆しています。
 

この項目『ホウエン地方』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ

  1. 実際に地名を美化した例として埋田→梅田のようなものがある。


ご意見を共有しましょう