【ウソペディアへようこそ!】2018年01月19日-金曜日

アカウント作成 - ログイン - Usotter.png ウソッター


コレもオススメです!見ませんか?!→ 「アソパソマソレコード」「タブンネ」「東武鉄道」「神成飛行場」「第二次関西戦争
緊急の連絡はTwitter「@usopedia_kouhou」まで! それ以外は案内所へお願いします!
CC BY-NC 4.0(一部ページを除く)


(いんふぉめーしょん)

  • 「第1回 : ウソペディア執筆コンテストFounder by 邪魔ー」が開催されています。詳しくはこちら

  • 荒らし接近に伴って暴走注意報が(勝手に)発令されたためIPユーザーの編集を一旦ストップします。予めご了承ください。

利用者:灌漑水路

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
移動先: 案内検索

灌漑水路(かんがいすいろ)とは、つまらない記事に面白いといううるおいを与えるためにウソペディアが作った人型おせっかいロボットのことである。

このユーザーはビューロクラットです。
指先一つでユーザーを思いのままに操ります。そこのあなたも…
藍染.jpg
この利用者「 灌漑水路 」は第一回藍色執筆コンテスト1位入賞してしまいました。
 
Wikiメール OK!
この人はWikiメールを受け付けています。ですが迷惑メールは送んないでね。怒っちゃうよ。


歴史

このロボットは2003年に開発され、当時こそ一般的なロボットとして活躍していた。しかし、2015年にウソペディアがlight-tvに設立されると、その職場を希望、そして2016年に管理用のロボットとしてウソペディアに入った。最初に開発した記事は横槍。また、充分でない記事を強化したり、まだまだ欠けることの多いウソペディアの補修に東奔西走していた。3月終わりにロボットにおける発のアシスタントとして立候補。しかし、このページを書き忘れるというミスにおいて一旦保留となる。しかしそれをギリギリつなぎ、認めてもらったのである。まだまだミスが多いものの、これからも管理者などとしてウソペディアを動作させられるようにしたいと考えているそうだ。そして5月初めに管理者に昇格、さまざまな仕事をしている。最近ではテンプレートに凝っており、通常記事作成なんて忘れている。架空国系記事と中傷記事、エクストリーム系記事を世界随一に嫌っている。最近は毎日覗いては巡回もせずトークを見て回るだけの仕事をしており、そろそろ廃棄処分されるのではないかと言われている。その割に、2017年暮れにBCになんとか昇格。執筆コンテストのときだけ記事を書くスクリプトが開発されたようだ。

ちなみに、アンサイクロペディアでもロボットとして参加をしていたようだが、上層部から反乱分子の疑い(要するに口封じ)として無期限活動停止処分が下された。上層部にも取り合ってみたが、「議論が成立しない、無理」とブロックされたようで、独裁政治の始まりをひしひしと感じたそうだ。

作成した記事

備忘録



ご意見を共有しましょう