【ウソペディアへようこそ!】2018年06月21日-木曜日

リンク元/ウソニュース:【UNN】中華じみ共和国、46ば目の仮名文字の使用をき止とは?他サイトにはないユーモラスな説明はこちらから!
アカウント作成 - ログイン


  • 表示がおかしくなる場合は、http版を閲覧するか、Chrome,Firefox,Operaのいずれかを利用すれば直るかもしれません。文字化けなどの報告はこちらから。

コレもオススメです!見ませんか?!→ 「民進党 (偽)」「ガールズ&パンツァー」「京葉線」「俺をブロックする管理者は全員同一人物病」「メインページ (第一期)
気になる事があったら案内所へお願いします!
当サイトをご利用の際にはプライバシー・ポリシーを必ずお読みください。
CC BY-NC 4.0(一部ページを除く)


忖度

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
移動先: 案内検索
この記事はアンサイクロペディアで削除された記事をサルベージしたものです。

そのため、本記事はサブライセンス「CC BY-NC-SA 4.0 」が適用されます

デフォルトの「CC-BY-NC」(標準ライセンス)ではありませんのでご注意ください。

注意:アンサイクロペディアからのサルベージは現在は禁止されています。
この記事は規定がなかった時代にサルベージされた記事です。

この記事は左に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。
Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「忖度」の項目を執筆しています。
アンサイクロペディア無し.png
ナニモノかが、アンサイクロペディアに「忖度」の項目を執筆しましたが、NRV厨・八百科事典厨・削除厨の暗躍により削除されてしまいました。

忖度(そんたく)とは、リベラル主義である国民が空気を感じることによって総理を支持したり、嫌韓でネットを炎上させたり[1]、行政が国有地をなぜか私立学校に対して、とてもお求めやすい価格で売却したりする現象である。

概要[編集]

平和主義であるはずの国民が、改憲を考えたり嫌韓に走ったりする現象の原因である。

特に選挙では大きな影響力を発揮し、全国民がリベラル野党に入れるはずだったのに自民党大勝となった[2]テレビ朝日が行った調査と違っているので、やはり波動のせいである。

起源とその歴史[編集]

「忖度」はそもそも4000年の歴史が謳い文句の国で使われ始めた言葉である。本来の意味は相手の心をお察し下さいすることであるが、時が過ぎるに連れて人類はニュータイプへと進化してゆき、人々の解釈は「相手の心情をおもんばかって先に行動する」と変わってしまった。

摩訶不思議な現象、或いは呪文と捉えられるようになったのもその頃からである。しかし、時代が経過するにつれて殆どの人々から忘れ去られたのも事実であり、ごく稀に社説で使われるか、基礎知識として官僚が知っている程度の極めてマニアックな言葉になってしまった。

だが、2017年にアベ・ゲリノミクス・カンゾーマンガ『もし愛国に目覚めた女子高生が反・日教組の私立小学校を開設したら』に出演し大きな話題を呼んだことで、世間一般の人々にも再び認知されるようになった。「忖度」は長い眠りから復活を遂げたのである。また、その年のユーキャン流行語大賞に選ばれた。

まだ上手く言葉も喋れない幼稚園児や、小学校低学年の幼い子供たちも使っていたのであろう。きっとそうに違いない。極めつけには忖度弁当や忖度饅頭を出す会社まで現れたのだが、前者はあなたと、コンビに、なるべき会社が忖度せずに作ってしまい、お客のお財布を忖度せずに利益を出そうとした結果、見事に失敗した。

使い方[編集]

今では主に右翼や文化人、自称知識人が、世間が自分の思い通りにならないときに使う。 特に自分の思い通りになるのが当たり前だと思っている忖度忖度といっている人にとっては、とても便利言葉なのだろう。

執筆者によるコメント[編集]

UCPに書かれた元記事を加筆、修正するかそれとも初版投稿者に忖度してそのままにするか悩みましたが、結局は加筆、修正してしまいました。多分ウソペディアンへの忖度が優先されたからでしょう。

脚注[編集]

  1. このサイトにもそれ検閲により削除誰も気にしない
  2. 2017年のことである。

関連項目[編集]

 

この項目『忖度』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ




ご意見を共有しましょう