【ウソペディアへようこそ!】2018年06月26日-火曜日

ビリヤードとは?他サイトにはないユーモラスな説明はこちらから!
アカウント作成 - ログイン


  • 表示がおかしくなる場合は、http版を閲覧するか、Chrome,Firefox,Operaのいずれかを利用すれば直るかもしれません。文字化けなどの報告はこちらから。

コレもオススメです!見ませんか?!→ 「妖怪過激派」「平成狸合戦ぽんぽこ」「八日ウォッチ」「ビッグバン」「チャージマン研!
気になる事があったら案内所へお願いします!
当サイトをご利用の際にはプライバシー・ポリシーを必ずお読みください。
CC BY-NC 4.0(一部ページを除く)


アンブレラ種

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
2018年3月2日 (金) 19:31時点におけるVitalamine (トーク | 投稿記録)による版 (この言葉の一般認知度はいかほどか。)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

アンブレラ種とは、ある地域の生態系ピラミッドの最高位に位置する生物のことである。

この生物を保護することでその傘下にある多数の種を保護できることから提唱された概念である。

Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「アンブレラ種」の項目を執筆しています。
アンサイクロペディア
アンサイクロペディアユーモア研究生共も「アンブレラ種」については執筆する能力を持ち合わせていません。我らウソペディアンは彼らとは違うのです。

概要

アンブレラ種を構成している生物は主に、大型の肉食生物であることが多い。

アンブレラ種は生態ピラミッドの最上位に君臨する生物のため、頭数は他の種に比べて少ない傾向にある。


食物連鎖の流れ:下等生物→ヒト→アンブレラ種


アンブレラ種は人間を補食することで、ヒトの個体数が増加しすぎないように調節し、ヒトの活動による他の生物への悪影響を緩和している。

しかし、近年、科学技術の発達により、アンブレラ種への対抗手段を手に入れたヒトは、アンブレラ種による被害を減らすため、積極的に駆除を行うようになっていった。

さらには、ヒトを滅多に襲わないアンブレラ種に対しても、見た目が不快であるという理由だけで、「不快害獣」に認定し、駆除の対象としていった。

これにより、もともと頭数の少なかったアンブレラ種はさらに減少し、絶滅の危機に瀕するものも現れた。

これと平行して、生態系ピラミッドの下層に位置する生物も減少し、生態系の危機が叫ばれるようになった。

このような状況を改善するため、世界的大富豪のオズウェル・E・スペンサー、名門貴族のエドワード・アシュフォード、生化学者のジェームス・マーカスの三人は、アンブレラ種の保護を目的とし、アンブレラ社を創業した。

現在、アンブレラ社は、アンブレラ種のDNAの保存や、研究、頭数の回復を行うほか、製薬会社としても大きく躍進し、世界的な大企業になっている。 

主なアンブレラ種

  • タイラント

アンブレラ種の中でも、特に攻撃的であるため、暴君を意味する英語「tyranny」から名付けられた。

圧倒的な戦闘能力、生命力のほか、ヒト以外の生物の中では、かなり高い知能をもっており、多くのヒトを捕食するため、古くから人々に恐れられてきた。

ヒトに似た外見をしており、二足歩行を行うなど、ヒトに類似した点が数多く存在するが、ヒトとは異なり、心臓は左半身ではなく、右半身に存在する。

一般的なタイラントのほか、プロトタイラントやタイラントRなどさまざまな亜種が確認されている。

  • ハンター

ヒトと同じく二足歩行を行い、ヒトに似た外見を持つが、神経系があまり発達しておらず、皮膚が鱗に覆われているなど爬虫類に似た形質をもっており、カモノハシと同じく、哺乳類と爬虫類の中間生物に位置付けられている。

体色は緑色のものが多く、鋭い爪をもつ。この爪を用いて、ヒトの首を切断し、即死させる。

  • クロウ

カラスに似た外見をしており、群れをなすなど、カラスとの類似点が多いが、カラスとは異なり、目が赤く、銃声などの大きな音に怯まない。

クロウは、基本的に縄張りに侵入しない限り、ヒトに襲いかかることは滅多にないが、他のカラスに比べ、縄張り意識が大きく、凶暴性も増大している。

また、t-ウィルス(インフルエンザウィルスの一種とされているが、詳細はあまりよくわかっていない)と呼ばれる病原性のウィルスを体内に保持することもあり、パンデミックを引き起こす原因にもなるため、ヒトによって、積極的に駆除された。

関連項目



ご意見を共有しましょう