【ウソペディアへようこそ!】2018年08月15日-水曜日

リンク元/ミューツーとは?他サイトにはないユーモラスな説明はこちらから!
アカウント作成 - ログイン


  • 表示がおかしくなる場合は、Chrome,Firefox,Operaのいずれかを利用すれば直るかもしれません。文字化けなどの報告はこちらから。
  • Mirahezeに正式に移転しました。それに伴い、登録利用者でも、利用者ページ・利用者トークページ以外の全てのページで、編集は制限されております(伝言板も閉鎖しました)。本人確認以外の活動は、原則向こうで行ってください。
  • 新規アカウント作成、及びIP利用者による編集も全面的に停止しました。今後はMirahezeの新サイトをご活用ください。

コレもオススメです!見ませんか?!→ 「アンサイクロペディア日本語版の歴史」「エクストリームスポーツ」「カラカラ鉄道」「下ネタ」「北海道社会主義共和国連邦
気になる事があったら案内所へお願いします!
当サイトをご利用の際にはプライバシー・ポリシーを必ずお読みください。
CC BY-NC 4.0(一部ページを除く)


矛盾

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
2018年1月29日 (月) 19:45時点における開拓者 (トーク | 投稿記録)による版 (-catするまでしばしお待ちを。)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索
秀逸な記事
この記事は秀逸な記事だと、他でもない、先編集権を有する初版投稿者、ただ一人によってガチで強く主張されています。それでもなお、より素晴らしい記事にできるなら、先編集権を行使されないような加筆を、是非してみてください。お願いしましたよ。
秀逸な記事
この記事は秀逸な記事だよ。書いた本人とウソペディアのみんながそう言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるなら、先編集権を行使されないようなものを、是非してみてください。お願いしましたよ。
秀逸になりたがっている記事
この記事は秀逸になりたがっている記事だよ。書いた本人とウソペディアンのみんながそう言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるなら、さらに面白くしてみもいいけど、もしかしたら秀逸な記事への投票をしてもいいかもしれないね。特に先編集権が主張されている場合は。
この記事は先編集権の放棄が謳われています。
この記事は誰でも自由に拡張・改変できますが、先編集権を理由に差し戻しされることはありません。
でも、ユーモア建前の区別を付けられるぐらいの知性は必要だよ?

この項目「矛盾」は、初版投稿者によって先編集権がガチでつよく主張されています。なので初版投稿者のお許しもなく「無許可でのリバートや記事の置き換え・白紙化」等を行ったり、テンプレートを剥がした場合は荒らしとみなされ、独裁者達ににブロックされるかもしれませんので、ご注意ください。どうしても自分勝手に記事を投下したい場合は矛盾 (2)のようにフォークを立てて、あとは適当に頑張って下さい。

この記事は、投稿内容に関係なく

初版投稿者

及び、その模倣と思われるアカウントの書き込み・投稿は全面禁止いたします。
もしそれと思われるものを発見したら、即座に削除いたします。ご了承ください。
どうしても自分勝手に書き込みを投下したい場合は
矛盾 (2)」という様な感じでフォークを立てるか、
ウソブックスをご利用ください。

矛盾(むじゅん、:contradiction)とは、論理的に相反する二つの主張が一つの内容に含まれていることである。

概要

昔楚の国の商人で盾と矛とを売る者がおり、彼は自分の盾が「どんな矛をも防ぎ」、自分の矛が「どんな盾をも貫く」と主張した。それを聞いた人が、「ではあなたの矛であなたの盾を突くとどうなるか?」と尋ねたところ、彼は返答に窮したという。


このことから、論理的に相反する二つの主張が一つの内容に含まれることを、「矛盾」というようになったのである。が、実は…(後述)。

結局どう解釈すればいいの?

この記事の先編集権について

この記事には批判・批評的内容が含まれているかもしれません。その為、場合によっては執筆に参加した時点であなた自身に責任が及ぶ可能性があります。この記事を編集・執筆する方は自らの責任を自覚した上で利用してください。詳しくは基本方針を参照してください。記事を執筆する際はウソペディアへログインを推奨します。また削除要請はトークでして下さい。無闇に白紙化した場合、あなたはブロックされるかもしれません。

上の由来について

量子力学の多世界解釈を導入すれば、この矛と盾の場合、「必ず盾が矛を防ぐ世界が存在し、かつ矛が盾を貫く世界も存在する。我々の世界がどちらに転ぶかは分からないが、全ての多世界刑を考えた時、この矛は確かに盾を貫いているし、この盾は確かに矛を防いでいるのである」と主張すれば、問題は解決する。

つまり、実は矛盾していないのである[1]

脚注

この節(部分)は先編集権の放棄が謳われています。
この記事は誰でも自由に拡張・改変できますが、先編集権を理由に差し戻しされることはありません。
でも、ユーモア建前の区別を付けられるぐらいの知性は必要だよ?

そして、先編集権が放棄されているのは一部分であることを忘れずに!!
  1. 量子論的に見た時、真に奇妙なのは、シュレディンガーの猫のうち一部が不死になることであろう。これはもちろん、生物学的機序が考慮されていないために起こることであるが、これこそ真の矛盾である。

関連項目


(_)
(__)

(_)
(__)
この記事はクソです。

臭い立つようなこの記事を、作者は喜々として、むしろ誇らしく思いながら執筆しています。

この記事はユーモアが不足しています。足りない部分は嘘で埋め、より面白くしてください。

ここはアンサイクロペディアではありませんので、無修正のままでも削除されることはありませんが、加筆抜きでこれを剥がすことは推奨されません。
30日以上編集がない場合、たとえ先編集権が主張されていても、ユーモア溢れる加筆がされてしまうかも。

即時削除されるべきページ

このページは整備上の理由、削除されなければいけないページです。このままなら削除されますし、剥がせば削除もされないでしょう。
必須では無いけど依頼者が用意した理由:矛盾したテンプレ。

  • 管理者は削除する際に、削除が適当かどうかの判断をお願いします。
  • 一般利用者が無為にこのテンプレートを外すことは(あまり)推奨されていません。

※それでも一般利用者がこのテンプレートを外す場合、一度深呼吸をして、心が落ち着いてから行って下さい。



ご意見を共有しましょう